iqos

イクオスとチャップアップどっちが効く?両方使用した私が徹底比較!

更新日:

評価が高く、育毛促進力に期待が持てる育毛剤として有名な、イクオスとチャップアップの2つ。

薄毛対策の育毛剤を調べてこの2つにたどり着く人はかなり多いと思いますし、実際どちらが良いかと聞かれたら「好みの問題」と言わざるをえないほどに、どちらも優秀な商品です。

今回はどちらかを選ぶための参考として、イクオスとチャップアップではどのような差があるのか、どちらも使用した経験のある私が比較しながらご紹介したいと思います。

私の結論はこちらでしたけど^^;

イクオスvsチャップアップ成分数と内容で比較

育毛剤を選ぶ時に重要なのは、どんな有効成分が含まれているかに加え、何種類の成分が配合されているか、ということもかなり重要になってきます。

なぜなら薄毛になる原因はAGA(男性型脱毛症)の他にも、皮脂の過剰分泌や、ストレスによる血行不良、栄養不足など様々な原因が関与してくるからです。

皮脂の過剰分泌は毛穴を詰まらせて髪の成長を妨げだり、炎症を引き起こしたりしますし、ストレスやタバコなどによって血管が収縮すると、栄養が髪全体に行き渡りにくくなります。

そのため、AGA対策のできる成分に加え、そのほかの抜け毛の原因となるものに対処できる成分は、多ければ多いほど薄毛の対策がしやすくなると言えるのです。

成分数ではチャップアップが優勢

含まれている成分の多さでは、イクオスの61種類に対し、チャップアップは70種類とわずかながら差をつけています。

ただ、チャップアップに使用されている成分は型が古く新しく開発された成分を使用しているイクオスと大差はないと言えるでしょう。

主成分に期待できるイクオスは内容面で優勢

イクオスに含まれる成分は大きく分けて次の通り。

  • AGAの原因であるDHT生成を抑制する成分
  • DHTから生成される脱毛因子の働きを抑制する成分
  • 頭皮の血行を促す成分
  • 頭皮環境を整える成分

先ほど紹介した通り、成分数ではわずかにチャップアップに劣っているイクオスではありますが、多方面からの頭皮ケアとしては大体カバーできる内容となっています。

しかも、イクオスの主成分であるAlgas-2という成分は、チャップアップに含まれるM-034を改良したもの

成分自体のクオリティを考慮すると、多少の成分数の少なさは十分カバーできそうです。

主成分で遅れをとるチャップアップ

長い間成分数が公表されてこなかったチャップアップ。そのため様々なサイトで紹介されている成分数にばらつきがありましたが、最近では70種類と公表されたようです。

もちろん、チャップアップもイクオスと同様にAGA対策の成分や、その他の薄毛の原因に対応できる様々な成分が含まれており、更にイクオスよりもその成分数が多いということで、より広い範囲で薄毛の原因に対応することが期待できます

しかし一方で、主成分がM-034のままであるというのは少し気がかりな点です。

日々研究が重ねられ、新しい成分が出る中、まだ古い型の成分がメインという点で、Algas-2を取り入れているイクオスに遅れをとっていると言わざるを得ないでしょう。

イクオスとチャップアップサプリメントを比較

イクオスとチャップアップの2つは、育毛剤だけでなく育毛サプリメントも販売しています。

どちらのサプリにも育毛サプリに必須とされる「ノコギリヤシ」が配合されており、抜け毛の防止や発毛促進効果に期待が持てる商品となっています。

なぜノコギリヤシは必須なの?

育毛サプリにノコギリヤシがなくてはならないと言われている理由は、ノコギリヤシにDHTの生成を抑える働きがあると判明しているためです。

米生物工学情報センターには「ノコギリヤシ320mgを毎日2年間摂取した結果、38%の人に薄毛の改善が見られた」という臨床データがあります。


出典元:https://www.ncbi.nlm.nih.gov/m/pubmed/23298508/

これは医薬品として処方されているフィナステリド1mg(プロペシアに含まれる)で試した時の効果、68%のほぼ半分の効果。

しかも、ノコギリヤシはフィナステリドのように、EDや精子減少などの副作用が確認できなかったというデータもあり、安心して使えます。

ノコギリヤシの他にも嬉しい成分配合

育毛サプリと言うからには、抜け毛の原因を抑制するだけでなく、髪を健康に育てる手助けをしてくれる成分もかなり重要。

髪の毛の主成分であるタンパク質を作り出すアミノ酸や亜鉛、ビタミン類などを豊富に含んだものが良いサプリメントだと言えます。

育毛剤と組み合わせることで、身体の内外から強い髪の毛を作り出すサポートをすることが可能になります。

イクオスサプリEXは成分数公表で信頼できる

イクオスサプリEXの配合成分は46種類と、育毛サプリの中ではダントツの成分数の多さ

先ほど紹介したノコギリヤシや亜鉛、アミノ酸を多く含むミレットエキスなどの育毛サプリに欠かせない成分の他にも、髪の成長力を高めるイソフラボンを含むダイズエキスも配合されています。

そして注目したいのが、きちんとそれぞれの成分の配合量を明記してあると言う点で、ノコギリヤシに関しては、臨床データにあった320mgとほぼ同量の300mgが配合されていることがわかります。

もちろんその他の成分量も表記されており、2年連続モンドコレクションを受賞した企業姿勢の良さが伺えます。

チャップアップは配合量がわからないまま…

育毛剤と同様にチャップアップサプリもこまめなリニューアルが行われており、最近では様々なビタミン類(ビタミンB2,B6、葉酸など)を追加し、31種類の成分配合数に。

追加された成分によって、毛母細胞の分裂を促したり、血流促進によって頭皮に栄養を行き渡らせたりする働きがパワーアップし、イクオスと比べても遜色なく使える気がします。

しかし、チャップアップの問題点は、成分配合量が全くわからない点にあります。成分が表記されていないと、どれだけ良い成分が入っていても1日に必要な摂取量がちゃんと摂れているのかわかりませんよね。

こういった点で、確実に毎日300mg摂取できるイクオスサプリの方が、育毛剤のおまけとして留まるのではなく、しっかり考えられた商品なのではないかなと感じます。

イクオスとチャップアップを価格面で比較

イクオスもチャップアップも、割安に購入できる服数本まとめ買いや、定期コースなどが用意されており、定期コースを契約した場合には、全額返金保証も付いてきます

育毛剤は長期間使用する前提のものですので、毎月少しでも安くなる方がありがたいと言う人は多いのではないでしょうか。

育毛剤を長期間使用しなければならない理由

髪の生え変わりは「ヘアサイクル」と言うものに沿って行われているのですが、髪が成長し、留まり、抜けて、新しくまた生えるという1つ1つの段階が数ヶ月単位で行われます

そのため、薄毛の改善が見られるのは、効果の強いとされている医薬品のプロペシアやミノキシジルを使用した育毛であっても、最低6ヶ月様子を見るのが一般的だと言われているほど。

口コミやレビューの中には、「効果がない」と1〜2ヶ月ほどでやめてしまっているものもありますが、医薬品より効果が緩やかな育毛剤が短期間で大きな効果を出すのは当然難しいと言えます。

なので、イクオスとチャップアップ、どちらを選ぶにしても定期コースでお得に購入するのがオススメです。

イクオスとチャップアップの価格

イクオス チャップアップ
単品 8,980円 7,400円
定期コース 5,980円 7,400円
サプリメントセット定期コース 6,980円 9,090円

 

イクオスはコストパフォーマンスが良い

イクオスの定期コースは一月あたり5,980円と、チャップアップより1,000円以上安くなっています。

チャップアップより成分数が少ない分妥当かな?と感じますが、サプリとセットになると1ヶ月あたり6,980円とかなりの割引率

チャップアップサプリよりも成分数が多く、圧倒的に優秀なサプリメントとのセットがこの価格で続けられるというのは、かなりコストパフォーマンスが良いと言えます。

チャップアップは成分の多さからか少し割高

チャップアップの定期コース価格は、一月あたり7,400円。成分数の多さを考えると決して高くはない値段だと思います。

しかし、サプリとのセットになると一月あたり9,090円と途端に割高に。

イクオス&イクオスサプリの内容と、チャップアップ&チャップアップサプリの内容をトータルで比べたとしても、主成分の種類が古いことや、サプリメントの成分数などでどうしてもチャップアップが見劣りしてしまう結果に。

育毛剤だけならほぼ同じコストパフォーマンスですが、サプリとの併用を視野に入れるならイクオスが良さそうです。

イクオスとチャップアップぶっちゃけどっちが効いた?

そもそも私自身は、チャップアップを使用してからイクオスに乗り換えたのですが、使っていて効果があったなと感じたのは、ずばりイクオスの方です。

私は髪の毛を増やしたいというよりは、抜け毛の対策として始めたのですが、一定期間使って「抜け毛が減ってる」と確信を持てたのはイクオスを使ってからでした。

イクオスサプリEXも併用して飲んでいますが、おそらく体の中からの成分もかなり効いているんじゃないかなと思います。

もちろんチャップアップでも抜け毛は減りましたが、イクオスの方が顕著に結果が出たという感じです。

チャップアップはマイナスな口コミも目立つ

5ch(旧2ch)のスレッドでも、チャップアップについてはイクオスと比較した厳しめのコメントがちらほら見られました。

チャップアップサプリ、成分量表示ない時点でおかしいわ。サプリも視野に入れてるならちゃんと成分量書いてるブブカかイクオスの方がいいと思う。入ってる成分の種類もイクオスの方が多い
チャップアップとかぐんぐんみたいに何mgってわからないの買うくらいなら、必要な個別サプリ(ノコギリヤシ+イソフラボン+亜鉛とか)組み合わせるか、イクオスかな。ボストンとかもあるけど、そもそも全部成分数イクオスより少ないし。

チャップアップも育毛剤だけ見れば決して悪くないものではありますが、トータルで見るとイクオスの方が使いやすく効果も期待できそうということですね。

イクオスとチャップアップ選ぶならどっちにする?

イクオスもチャップアップも使った私の感想は「サプリ込みで育毛するなら断然イクオス」です!

育毛剤単体としてみた時には、イクオスは新成分の配合、チャップアップは成分の数でそれぞれの良さがあり、好みで選んでほしいという印象なのですが、やはりサプリメントは圧倒的にイクオスが優秀です。

本当にどちらも捨てがたい育毛剤ですが、チャップアップはサプリのさらなるリニューアルに期待するとして、現時点ではイクオスをお勧めしたいと思います。

イクオス公式サイト

-iqos

Copyright© 最強の育毛剤!イクオスの効果は本物だった@口コミは嘘!自分で試せ! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.